東京の 白い歯 セラミック治療 審美歯科は 「トップスデンタルクリニック 西新宿」まで

白い歯・セラミック 審美歯科治療 専門外来サイト

トップスデンタルクリニック 西新宿

所在地
〒151-0071 東京都渋谷区本町3-10-3 清水橋矢部ビル6階
アクセス
西新宿5丁目駅 「A2番出口」
より清水橋交差点方面へ徒歩 3分

ご予約・お問い合わせ 03-6300-4573

メールでのお問い合わせ

診療時間日祝
10:00~13:00
15:00~20:0018:00

※ 新患・急患 受付可能です。 ※ご予約の方優先。

歯の形の治療

歯の形でお悩みの方へ

前歯が出っ張っていて気になる、「虫歯や外傷で歯が少し欠けた、割れた、前歯が傾いている、歯ぎしりで歯の先端がギザギザしている、幼少から犬歯で気になっていたなど、という歯の形に関するお悩みは歯の状態に合った審美歯科の治療法で改善することができます。理想的な歯の形にする治療法として、セラミッククラウン法、ラミネートべニア法があります。これらの治療法は理想的な歯の形だけでなく、半永久的に変色しない歯が手に入ります。治療方法はそれぞれ下記をご参照ください。

ラミネートべニア法による治療

ラミネートべニアは薄い板状のセラミックを、薄く削った歯の表面に貼り付ける治療法です。天然の歯に近い色と透明感で、歯の形や色に関するお悩みを解消することができます。クラウンを被せる治療と比較すると削る歯の量が少なくて済み、短時間で接着できます。

セラミッククラン法による治療

この方法は歯を削り, かぶせ物をする治療ですので、歯の形を理想的な歯の形に近づけることができます。セラミックを素材のクラウンであれば、半永久的に変色しない歯を手に入れることができます。クラウンを装着しやすいようにご自身の歯を削って形を整え、コアという土台を立てます。コアの上にクラウンを装着して治療は完了です。

治療例

ラミネートべニア法

前歯のヒビや変色が気になるとのお悩みでした。ラミネートべニア法で治療を行い美しい形に整えました。

セラミッククラウン法

犬歯が気になるというお悩みの方でした。セラミッククラウン法を利用し、前歯の形を整え治療しました。

T.O.P.S.DENTAL CLINIC

所在地
〒151-0071 東京都渋谷区本町3-10-3 清水橋矢部ビル6階
アクセス
西新宿5丁目駅 「A2番出口」より清水橋交差点方面へ徒歩 3分

予約・お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

03-6300-4573

診療時間日祝
10:00~13:00
15:00~20:0018:00

※ 新患・急患 受付可能です。 ※ご予約の方優先。

Copyright © TOPS DENTAL CLINIC. All Rights Reserved.